スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋

Category : その他
最近ご無沙汰していたひまじんです。

今日は皆さんにお知らせがあります。

5月6日にあずきが虹の橋を渡りました。

あまりに突然のことで、私達家族もなかなか

立ち直ることができませんでしたが、

いつもあずきのことを可愛がっていただいた

皆様に、お知らせしないと思い、ブログを更新しました。

1歳を迎えることができなかったあずきですが、

いなくなると、あずきのいない生活が虚しくてしかたありません。

俗にいうペットロスという状態です。

なので、当分の間はブログもお休みしようと思います。

一度ワンコがいる生活に慣れてしまうと、いなくなると辛いものが

あります。特に子供はそれがはっきり表れていました。

帰って来てからも自分の部屋に入ってしまい、前までは

リビングで勉強とかしていたのがなくなりました。

少し時間をおいてから、新しい家族を迎い入れようと思います。

CIMG5415.jpg

もう少ししたら、我が家の庭の、日当たりのいいところに

埋めてあげようと思ってます。

IMG_0803.jpg

あずきを撮影した最後の写真です。

電車とあずきを撮ろうと思ったのですが、うまくいきませんでした。

今まであずきを可愛がっていただきありがとうございました。
スポンサーサイト

No title

久しぶりの更新でいつも通りおじゃまいたしました。
あずきちゃんの訃報にただ驚いています。
ご家族のみなさまが
どれほど心を痛めていらっしゃるかを考えると胸がつまります。
ひまじんさん、桃さん。
あずきちゃんのご冥福を心から心からお祈りいたします。
お悔やみを お伝えしたかっただけなので、お返事はけっこうですからね。

No title

突然の訃報に、驚いています。
いったいどうしたんですか?
あずきちゃんに、何があったんでしょうか・・・・・
まだ、一才にならないあずきちゃんが
不憫でしかたありません
私も以前に、亡くしたのでご家族の気持ちが
痛いほどよく分かるつもりです。
あずきちゃんの、可愛い姿が目に焼き付いて
涙が溢れてとまりません。
なんて、お言葉かけてよいやら
言葉が見つかりません
虹の橋に渡った、あずきちゃんのご冥福をお祈りいたします

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

どうしておられるのだろうと、ずっと気がかりでした
でも、まさか・・・
ショックで言葉がでません
ごめんなさい

あずきちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あずきちゃんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

急逝されたとのこと、もも様ご家族さまのお気持ちを思うと、
私も一緒に暮らしていた動物を亡くした経験があるので、
とても辛いお気持ちお察しいたします。

あずきちゃんの為に、とことん泣いた後には。
少し心が落ち着かれたら、息子さんと笑いながら
思い出話をしてあげてください。
ずっとずっと深い悲しみの中だと、
天国のあずきちゃんもずっとずっと心配だと思うから。

たくさんの愛情をもらえたもも様ご一家の家族になれて、
あずきちゃんは幸せなわんちゃんでしたね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントをくださった皆さんへ

暖かいコメントをいただきまして、ありがとうございます。
息子しかいなかった私のところに、はじめてやってきた女の子でした。
もっている愛情をすべて注いで大切に育てていたのに、こんなことになってしまいました。
かわいくてかわいくてしかたがなかった。
あずきを見ていると、幸せは形になるのだと思いました。
いつになったら、悲しみから逃れられるのかわかりません。
私の腕枕で寝ていたあずきが、寂しいのではないかと思って、毎日お骨を抱いて寝ています。
それでも時間は過ぎていきますし、前に進まなくてはいけません。
泣いてばかりのママでは、あずきに心配されてしまいますが、もう少し泣かせてもらおうと思っています。

本当にあずきにお悔やみをいただきありがたく思っています。
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あずきちゃんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

No title

突然の訃報で・・・何と言って良いのか言葉が見つかりません。
ただただ驚いています。
5/2の更新では…可愛いあずきちゃんが健康そのもので…そこにいるのに。。。
家族同然の我が仔が突然逝ってしまうなんて・・・
ご家族の皆さんのお気持ちを思うと…とても辛いです。
お兄ちゃん・・・もう大きいですが、、、抱きしめてあげてくださいナ。
一緒に泣いてあげてくださいナ。
1人で乗り越えるには…大き過ぎる悲しみだと思います。
あずきちゃんはいつまでも桃さん一家の家族です。大事な娘です。
あずきちゃんのご冥福をお祈りいたします。
非公開コメント

  

プロフィール

夢見る桃のフルーニュ

Author:夢見る桃のフルーニュ
23歳で家を建てることが出来ました。
そんな我が家を建ててくれたセレクトホームの超高気密・高断熱の家。
土地探しのときの話から、家を建ててるときの話、その他もろもろな話まで、ひまじんと桃の家づくりを紹介します。

ときには、虹の橋を渡ったあずきの思い出も。

いくつになったの

蝶が舞うリースの時計

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。