スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小春日和

Category : 蓄熱暖房機
クリーンデーで、落ち葉と格闘したひまじんです。

ポカポカと日差しが暖かかったですね。

大掃除を少しずつ、と思い

今日はカーテンを洗いましたよ~。

ちなみに昨日はお風呂をピカピカにしました。

ところで、
我が家を温めてくれているのは、この

CIMG3935.jpg

蓄熱暖房機です。

200V電源と重さに耐えられる床でないと設置はできませんが、
深夜電力で、中のレンガを温めて、あとはその熱を放熱するだけというとってもシンプルな作りです。

うちは、リビングに吹き抜けと階段のある作りですが、
天井にファンシーリングをつけて、熱を循環させていて、寒いようなことはありません。

輻射熱で、壁や床などが温まって、ぬくぬくな感じです。

ただし、ガスや灯油のファンヒーターのような暖かさはありませんので、
物足りないと感じる人もいるかもしれませんが、
風に吹かれるのが苦手な方には、ちょうどよいでしょう。

結露もありませんし、灯油を買いに行くこともありません。
ひまじん宅では、満足しています。

この蓄熱暖房機には、シーズンセンサーというのがついているんです。
外気温を測りながら、次の日の蓄熱量を決めてくれるセンサーです。

今日の夜の外気温はこちら↓

CIMG3934.jpg

おぉ。12度もあるんですね~。
今夜の蓄熱量はどれくらいなんでしょうね。
忘れなければ、明日の朝見てみます。


今日のあずきちゃんですが、お風呂に入る前にちょんまげを取ったところです。

CIMG3949.jpg

くわえているのはガムですが、くわえ煙草の中年刑事みたいになってます。
トホホ・・・。

そして、お気にのパンダちゃんは、

CIMG3954.jpg

苦痛に顔をゆがめています。
許しを乞うていますが、・・・あずきちゃんは容赦しませんよ~。










スポンサーサイト

非公開コメント

  

プロフィール

夢見る桃のフルーニュ

Author:夢見る桃のフルーニュ
23歳で家を建てることが出来ました。
そんな我が家を建ててくれたセレクトホームの超高気密・高断熱の家。
土地探しのときの話から、家を建ててるときの話、その他もろもろな話まで、ひまじんと桃の家づくりを紹介します。

ときには、虹の橋を渡ったあずきの思い出も。

いくつになったの

蝶が舞うリースの時計

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。