スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見舞い

Category : 未分類
こんばんは。桃です。

今日、従兄からメールがありました。

私の父は岩手県の一関市が実家です。父からみると甥っ子ですね。

震度7の地震を体験してから、初めてのメールでした。

電話がつながらなかったので、メールでもと思ったのですが、慌ててパソコンのアドレスに送っていたよう。

「やっとパソコンが復旧したよ」と連絡をくれたのでした。

津波のひどかった陸前高田や気仙沼は山を越えた向こう側なので、水の被害は心配なかったのですが。。。

道路は波を打ち、外壁やお風呂のタイルなどは落ちてしまい、家の基礎にもヒビがはいっているとのこと。

ガソリンや灯油は規制がかかり、わずかしか手に入らず、買い物にでても棚にはなにもないとのこと。

私の住んでいる茨城県も食べ物やガソリンが手に入りにくいですが、少しずつ改善はされています。

宅急便のホームページを見たところ、明日3/25から東北地方への発送が可能になったとの朗報が。

母に相談したところ、割高感のあるものの、キャベツや大根などが手に入ったということで、

ベーコンやインスタントラーメンなどの加工品と一緒に箱に詰めて送ろうと買ってきてくれました。

明日は早速送らなくっちゃね。


会社の同僚は、義父が津波にのまれ、遺体が発見されたと宮城まで出かけました。

つらい報告を聞いた後、従兄からのメールが来たので涙が。


茨城は放射能汚染で、牛乳やホウレンソウが廃棄処分になっています。

都内では水が汚染されました。

明るい話題はまだまだ遠いのでしょうか。

あるがままに受け入れるには現実は厳しすぎます。

できることからやるしかありませんが。

被災された皆さんが少しずつでも前に進めますように。







スポンサーサイト

非公開コメント

  

プロフィール

夢見る桃のフルーニュ

Author:夢見る桃のフルーニュ
23歳で家を建てることが出来ました。
そんな我が家を建ててくれたセレクトホームの超高気密・高断熱の家。
土地探しのときの話から、家を建ててるときの話、その他もろもろな話まで、ひまじんと桃の家づくりを紹介します。

ときには、虹の橋を渡ったあずきの思い出も。

いくつになったの

蝶が舞うリースの時計

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。