スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタイン大戦争(笑)

Category : 男のお菓子作り
こんばんは~ひまじんです

明日はバレンタインですね

この日になるとほんと大変なんですよね~。バレンタインのお菓子準備が

桃の職場には60人もの男性がいます(私も含まれてます笑)

60人分ものチョコ菓子買っても結構な金額になってしまうので、

手作りクッキーを作ることにしてるんです。

去年はホットケーキミックスを使ったクッキーを作ったんですけど・・・

しっとりカントリークッキーみたいになっちゃったんです(サクサククッキーを目指したのに)

なので今年はリベンジでサクサククッキーを作ろうと思います。

60人にクッキー1枚じゃちょっとねぇ~。そうなると1人3枚ぐらいかな?

3枚60人だから・・・180枚作らないと

それでは桃と材料の買い出しから始めます。

材料は(180枚分)

・小麦粉480g(結構適当)
・ケーキ用マーガリン400g(本当は420gって書いてあったけど、200gを2個使用)
・粉糖300g(砂糖じゃダメなのかなぁ~)
・コーンスターチ180g(片栗粉でも代用可?)
・アーモンドプードル60g
・ココア適量
・チョコチップ適量

早速Cooking♪

まずマーガリンを練って粉糖を混ぜます。

DSCF4468.jpg

頑張れ桃

そこに小麦粉、アーモンドプードル、コーンスターチすべて投入です。

DSCF4470.jpg

重くなってくるので選手交代です笑

粉っぽさがなくなるまで練り、それを3等分にします。

今回生地は3つ。

プレーンとマーブルとチョコチップです

DSCF4475.jpg

3つの生地です♪

型抜きしないですむように、棒状にしてラップで包んで冷蔵庫で1時間ぐらい冷やします。

上の写真の奥にマフィンがありますが、これは

DSCF4466.jpg

DSCF4465.jpg

ミックス粉を使っちゃいました

これは別部署の方数人用に作りました。混ぜて焼くだけだったので簡単でした。

ミックス粉に卵1個とバターを30g入れて混ぜたら型に入れるだけなんです♪

DSCF4467.jpg

DSCF4474.jpg

↑上は抹茶を型に入れたとこで、下の写真はプレーンが焼きあがったところです。

冷蔵庫で寝かせた生地を包丁で輪切りにします。

DSCF4476.jpg

これを180℃に余熱したオーブンで11分~12分ぐらい焼きます。

焼きあがりの写真を撮り忘れましたが、完成のは

DSCF4477.jpg

こんな感じです

袋詰めは私と桃と下の子と3人で詰めました

60人と大所帯になった部署なので、毎年大変です

ちなみに味見をしたところ、かなりサクサククッキーになったので満足です

来年もと思うと気が重いですね~。女性は大変です笑



スポンサーサイト

No title

おぉ!!
これは、まさに大戦争☆笑

ひまじんさんには別のがあったりするんですか??
うちは今年ついに旦那へのはラッピングを省きました。笑

No title

驚愕
世の男性の敵みたいなブログですよ・・・
こんな事書かれたら・・・
何も出来ない僕なんか
家で間違いなく袋叩きです
グー(^-^)g""でパンチが飛んできちゃう

でも甘いもの好きなんで
美味しそうな感じがヒシヒシと伝わってきます
いいパパさんですね

ちなみに僕の日課は
ジューサーでの
生人参ジュースをつくることだけです。

お菓子が作れるって格好いいです

リィさんへ

あらら( ̄▽ ̄;

朝クッキーとは別にもらいましたよ♪

実は桃とは会社同じなんです(桃は事務職です)
事務所は別で私は東京なんですが、同じ部署なんですよ。
初めは一つの事務所だったんですが、人数増えて別れたんです。
会議なんかは桃のところにわざわざ行かなくくてはいけないんですけど・・・。
なんでクッキーももらってます (๑→ܫ←)
自分で作って自分で食べました笑

豊田市の工務店さんへ

かっこいいですか??♪
すみません。調子乗りました笑

もともと料理が好きでして、その延長線上にお菓子作りがあるんですよ(*>w<*)♪
学生時代3年間飲食店のキッチンでしたので♪

でも男の料理(お菓子)作りのモットーは、いかに手抜きで、いかに食べれる味にするか
ですから、結構適当なんですよ笑
味付けなんてその日によって違いますから(^□^)
非公開コメント

  

プロフィール

夢見る桃のフルーニュ

Author:夢見る桃のフルーニュ
23歳で家を建てることが出来ました。
そんな我が家を建ててくれたセレクトホームの超高気密・高断熱の家。
土地探しのときの話から、家を建ててるときの話、その他もろもろな話まで、ひまじんと桃の家づくりを紹介します。

ときには、虹の橋を渡ったあずきの思い出も。

いくつになったの

蝶が舞うリースの時計

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。