スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニウッドデッキ作り

Category : DIYミニウッドデッキ
こんばんは~ひまじんです

雨がすごかったですね~。今週はずっと天気悪いらしいですし~

この土日で勝手口がまた変わりました♪

ゴミ箱を置くためにデッキを作ったんです

CIMG0334.jpg

こんな感じでした。

コンクリートブロックの上にゴミ箱を置いていたのですが、風が強いと吹っ飛んでしまったり、

安定も悪かったので、この場所にデッキを作ってゴミ箱を置こうと思います

今回は早起き出来たので午前中から作業に取りかかれました♪

CIMG0335.jpg

丸のこでバンバン木を切って、桃が防腐剤とペンキを塗ってます

今回作るウッドデッキのサイズは、横1600mm×奥行900mm。

使う材料は、2×4材と1×4材。

根太や束柱は強度+パーゴラの補強にもなるので2×4材を使用。

床板は、重いものを乗せないので1×4を使うことにします。

午前中に大体塗装作業を終わらせて、午後から組んでいきます。

CIMG0336.jpg

基準になる奥の根太をパーゴラの柱に取り付けて、それから束柱をコーススレッドで打ちつけます。

CIMG0341.jpg

先に打ちつけた根太を基準に、束柱の水準を測りながらそろえていきます。

基礎には余ったレンガを使ってます。

束柱は直接置かないで、パッキンを挟んで基礎に置いてあります。

ブロックなどは水分を吸うので、接してる部分が腐りやすくなるのです

CIMG0342.jpg

ちょっと途中の写真を撮り忘れちゃって飛んじゃってますが、根太を3本束柱に打ち付けたら、

横の部分をパーゴラの柱に打ちつけた1×4の板に打ちつけます。(写真の左右の板)

なるべくパーゴラも補強しつつ、ウッドデッキの強度も確保してます(多分)

根太が出来たら、床板の位置などを確認しながら置いていきます。

写真の右側の空いてる部分は、パーゴラが手前に来るにつれて狭くなってきているので板が1枚分

入らなかったのです。そこだけカットです

CIMG0347.jpg

こんな感じで斜めになっているので、板も斜めにカットしました。

CIMG0349.jpg

丸のこがなければ出来てなかったです

床板にコーススレッドで打ちつけるとき、ちゃんと根太の上で打ちつけないといけません。

私は

CIMG0346.jpg

こんな感じで棒を根太に合わせて置くと、根太の位置がわかりやすくなるので簡単に

コーススレッドを打つことができます。

床板を全部つけたら、最後の仕上げにペンキでサッと塗って完成です!!

CIMG0350.jpg

小さいサイズだったので1日で出来ましたが、終わったは午後5時過ぎ、スゴイ疲れました

CIMG0351.jpg

上からの写真です。

CIMG0353.jpg

家の中からです。段差をなくそうと思って少し高くしました

仕上げのペンキが乾いてからゴミ箱を置きました

CIMG0356.jpg

これでミニウッドデッキは完成です♪

ゴミ箱の安定感もかなり抜群で、ゴミ捨てがちょっと楽になりました

ひとまずデッキは完成しましたが、まだまだこれに付け足していきたいのものが

あるので、少しずつ完成に近づけたいと思います




↓ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

パーゴラ作り 完成

Category : DIYパーゴラ作り
こんちは~ひまじんです

久々の夜勤でお疲れだったのか、帰ってきたら午前中は爆睡!!

起きたら14時でした

さて、前回完成したのが遅かったためにパーゴラの全体の写真を撮ってなかったので

アップします♪

CIMG0331.jpg

まずは正面から。

パーゴラ作りはこれで完成ですが、ゴミ箱がまだブロック積みで安定しないので

これにミニウッドデッキを作ってゴミ箱を安定させようと思ってます。

風が強い日は吹っ飛んで行っちゃうんです。

CIMG0330.jpg

上からも撮ってみました。

この屋根に、撥水性のシートをかぶせて雨除けにしようと思ってます。

月曜日に来るっていうので、来週の土日で取り付けになりそうでうす。

CIMG0329.jpg

この横にはあとで、補強+ゴミ箱が吹っ飛ばないように板をつけます。

どのようにするかは考え中

今のところこれすべてで1万数千円ぐらいになります。

強度が心配だったので、90×90の角材を使いましたが、これが結構高い!!

防腐処理してるやつは高くて手が出ませんでした

ペンキと防腐処理剤も結構したためこのぐらいになりました。

少しでも参考になれば幸いです。

ただやり方は真似しないでください。かなり適当ですから笑




↓ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

パーゴラ作り その2

Category : DIYパーゴラ作り
こんばんは~ひまじんです

前回の続きです

次の日の午前中からペンキの二度塗りをしました。

スゴイ天気か良かったのですぐにペンキも乾きました♪

晴れの日のペンキ塗は楽ですね

柱を立てていきま~す。まず奥の2本を立てます。

CIMG0285.jpg

柱と柱の横板を打ち付けるんですが、打ち付けてから立ち上げれば簡単なんですが・・・重いし大変なので、

柱を立ち上げてから横板を打ち付けます。

壁があるので打ちつけられないので、L字のアングルで打ちつけました。

CIMG0296.jpg

1×4は厚さが19mmなので、16mmぐらいのコーススレッドを使います。

そうしないと突き抜けて壁を傷つけてしますので・・・。

あと壁側にはビスで留めるゴムを数か所に留めて、揺れて壁にぶつかっても傷が付かないようにしてます。

次に前に2本の柱も立てます。

CIMG0290.jpg

4本すべて板を打ち付けてひとまず安定しました。

打ち付ける前に、風が吹いて柱が倒れて大変なことになりました

みなさん注意してください!!

CIMG0292.jpg

柱を板ではさんで強度アップです♪

ひとつ前の写真でコンクリートブロックが積んであるのわかりますか?

実は脚立を持ってなくて、ブロックを積んでそのうえで作業してたんです。

足場悪くて全然進みが遅かったんですが、4本柱立てて一段落したので少し友達の家に

休憩も兼ねて行ったんです。ちょうどいろんな苗やら野菜をくれるって言うので

そしたらちょうど脚立が庭に置いてあったんで借りちゃいました

脚立になってから劇的に効率が良くなって一気にペースアップです

脚立を使い始めたのが17時ぐらい。

一番上の横板は

CIMG0295.jpg

このような金具で固定します。前と後ろの2か所。全部で7本、14か所を金具で留めて完成です

CIMG0306.jpg

CIMG0309.jpg

端っこは少し切り落としてパーゴラっぽさアップです笑

完成したのが19時でした・・・。途中打ち付ける板が間違ってるのに気が付きやり直し、

あーだこーだしているうちにあっという間に真っ暗。

勝手口の明かりをつけて終わらせました

暗くなってしまったため全体の写真は撮ってません。すみません

あとはこれに、撥水性の布をかぶせて留めてパーゴラは完成です。

ネットで注文したんだけど、23日に発送って来たから完成はまだまだ先かな?

そのほかにも、壁を作って棚をつけたり、扉をつけたりしようと思ってます

早く完成させたいなぁ~





↓ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

パーゴラ作り

Category : DIYパーゴラ作り
こんばんは~ひまじんです

今日は土日は晴れましたねぇ~♪

今年の夏は節電でエアコンは・・・耐えられるかな??

先週はほとんど雨で苦労したことがあります。

ゴミだしです。

我が家は外にゴミ箱があります。勝手口に置いてあるんですけど、

雨が降ると足元濡れて外に出れなくなりました。

濡れるの嫌ですし、私は前のめりになってかなり頑張ってゴミを擦れれるんですが・・・桃は捨てれず。

雨が降るたんびに不便を感じてました

そこで!!!屋根をつけようってことになりました

でもごつい屋根を作るのは大変なので、パーゴラっぽいの作ってシートかなんかを張って雨除けに

しようってことになりました♪

本当は我が家の勝手口の施工前の写真を載せようと思ったんですが・・・撮り忘れてた

今回使用した木材は

・90mm×90mmの角材 4本(柱)
・1×4材 15本

です。2×4材の方が厚くて丈夫だと思うんですが、重いし持ち上げるの大変だから却下しました

強度的にちょっとって思ったので、横板たくさん打ち付けて強度あげることで解決♪(してるかな?)

CIMG0270.jpg

CIMG0271.jpg

今な具合で材料購入♪

材料をカットしたら防腐剤を2度塗りして、白ペンキも2度塗り。

乾くの待つ間に土台を作ります。

簡単に済ませようと思い、少しだけ穴を掘り、少しだけ砕石を敷いて、少しだけモルタルを流して

基礎ブロック置いて完成♪

CIMG0276.jpg

CIMG0284.jpg

このブロックは一番安い基礎ブロックでした。

本当はちょっと高めの重い基礎ブロックにしたほうがよかったのかも知れませんが、

密閉空間じゃないから風で飛んだりはしないと思うので安いのにしました。

っと1日目の作業はこれで終わりました。

塗りだしが遅かったために乾かずに夕方になったので続きは次の日にします。

2日目はいよいよ組み立てにはいりま~す♪



↓ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

立水栓計画 ~ レンガワーク

Category : DIY立水栓
こんばんは~ひまじんです

昨日は暖かさはどこにいったのかな?って思うほど肌寒かった

前回の続きです

今回はいよいよレンガで立水栓を作っていきます♪

既存の立水栓にレンガで囲っていく簡単な感じでやります!!・・・の予定でした。

やはりちゃんと設計して寸法とか出さないと大変なことになりますね

作ってる最中に問題が発生しました。

既存の立水栓には蛇口が1つだったのですが、ホース用の蛇口が下の方についている

蛇口が2つある立水栓にしようと、蛇口部分を分岐させて2つにしたんです。

CIMG0176.jpg

ちょっと見づらいですが、下の蛇口がホース用です。

このホース用の蛇口と上の蛇口、分岐させるときに寸法とか適当に繋げちゃったんです。

そしたら・・・・レンガが入らない!!

レンガを横に積んでいこうと思っていたのですが、蛇口が内側に入ってしまうため

レンガを縦の横に変更しました。縦にしたらちょうどピッタリでした・・・

寸法合わなかったらやり直しでした

さて、上の写真は蛇口を2つに分岐させて、モルタルで基礎を作ってる写真です。

管には凍結防止用に保温材を巻きました。

モルタルを流して少し時間をおいてからレンガを並べます。

その方が少し硬くなってるので調節しやすくなります。

CIMG0177.jpg

1段目のレンガを置いた写真・・・と思ったら雨降ってたので養生した写真でした。

撮り忘れです

CIMG0186.jpg

次の日の写真です。

前回裏庭の蛇口に使った鳥の蛇口は前に来ました。最初についていた普通の蛇口を裏庭に移動です。

蛇口部分についてはうまく目地の位置になったんですが、管が太いためにレンガを少し削りました。

CIMG0210.jpg

グラインダーでガリガリ削ってモルタルで埋めちゃいます。

レンガ削るとかなりの粉じんが出ます。窓を開けていたら中にはいちゃったみたいでスゴイざらざらしてました。

削るときは自分の家はもちろん、ご近所さんの迷惑にならないようにしましょう

最後に上の部分ですが、もしも水漏れしたりしたときのためにレンガを置いただけにしました。

CIMG0215.jpg

モルタルのせて、レンガを積んでゴムハンで少し叩いたらレンガを外して固まらせます。

目地があった方が、置いただけよりキレイに見えるかな?って思ってやりました。

上の写真は外す前の写真です。

説明が遅くなりましたが、排水の管は長くしてモルタルで固めました。

最初に切っちゃうとモルタルが流れちゃったりしそうだったので最後に切りました。

排水管を切ったら砂利を入れて完成です♪

CIMG0220.jpg

完成した写真です

思ってたより小さめの立水栓になりましたが、念願のレンガの立水栓なので満足です

作業日数は5日で終わりました。

1日目 穴掘り

2日目 配管+立水栓増設

3日目 立水栓の基礎作り

4日目 レンガ積み

5日目 排水管切断+砂利足し

レンガは全部で80個ぐらいかな?モルタルは25kg2袋で少し余りました。

参考になるかな?

次は何を作ろうか・・・ちゃんと設計してから取り掛かります




↓ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

プロフィール

夢見る桃のフルーニュ

Author:夢見る桃のフルーニュ
23歳で家を建てることが出来ました。
そんな我が家を建ててくれたセレクトホームの超高気密・高断熱の家。
土地探しのときの話から、家を建ててるときの話、その他もろもろな話まで、ひまじんと桃の家づくりを紹介します。

ときには、虹の橋を渡ったあずきの思い出も。

いくつになったの

蝶が舞うリースの時計

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。