スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニウッドデッキ作り

Category : DIYミニウッドデッキ
こんばんは~ひまじんです

雨がすごかったですね~。今週はずっと天気悪いらしいですし~

この土日で勝手口がまた変わりました♪

ゴミ箱を置くためにデッキを作ったんです

CIMG0334.jpg

こんな感じでした。

コンクリートブロックの上にゴミ箱を置いていたのですが、風が強いと吹っ飛んでしまったり、

安定も悪かったので、この場所にデッキを作ってゴミ箱を置こうと思います

今回は早起き出来たので午前中から作業に取りかかれました♪

CIMG0335.jpg

丸のこでバンバン木を切って、桃が防腐剤とペンキを塗ってます

今回作るウッドデッキのサイズは、横1600mm×奥行900mm。

使う材料は、2×4材と1×4材。

根太や束柱は強度+パーゴラの補強にもなるので2×4材を使用。

床板は、重いものを乗せないので1×4を使うことにします。

午前中に大体塗装作業を終わらせて、午後から組んでいきます。

CIMG0336.jpg

基準になる奥の根太をパーゴラの柱に取り付けて、それから束柱をコーススレッドで打ちつけます。

CIMG0341.jpg

先に打ちつけた根太を基準に、束柱の水準を測りながらそろえていきます。

基礎には余ったレンガを使ってます。

束柱は直接置かないで、パッキンを挟んで基礎に置いてあります。

ブロックなどは水分を吸うので、接してる部分が腐りやすくなるのです

CIMG0342.jpg

ちょっと途中の写真を撮り忘れちゃって飛んじゃってますが、根太を3本束柱に打ち付けたら、

横の部分をパーゴラの柱に打ちつけた1×4の板に打ちつけます。(写真の左右の板)

なるべくパーゴラも補強しつつ、ウッドデッキの強度も確保してます(多分)

根太が出来たら、床板の位置などを確認しながら置いていきます。

写真の右側の空いてる部分は、パーゴラが手前に来るにつれて狭くなってきているので板が1枚分

入らなかったのです。そこだけカットです

CIMG0347.jpg

こんな感じで斜めになっているので、板も斜めにカットしました。

CIMG0349.jpg

丸のこがなければ出来てなかったです

床板にコーススレッドで打ちつけるとき、ちゃんと根太の上で打ちつけないといけません。

私は

CIMG0346.jpg

こんな感じで棒を根太に合わせて置くと、根太の位置がわかりやすくなるので簡単に

コーススレッドを打つことができます。

床板を全部つけたら、最後の仕上げにペンキでサッと塗って完成です!!

CIMG0350.jpg

小さいサイズだったので1日で出来ましたが、終わったは午後5時過ぎ、スゴイ疲れました

CIMG0351.jpg

上からの写真です。

CIMG0353.jpg

家の中からです。段差をなくそうと思って少し高くしました

仕上げのペンキが乾いてからゴミ箱を置きました

CIMG0356.jpg

これでミニウッドデッキは完成です♪

ゴミ箱の安定感もかなり抜群で、ゴミ捨てがちょっと楽になりました

ひとまずデッキは完成しましたが、まだまだこれに付け足していきたいのものが

あるので、少しずつ完成に近づけたいと思います




↓ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

夢見る桃のフルーニュ

Author:夢見る桃のフルーニュ
23歳で家を建てることが出来ました。
そんな我が家を建ててくれたセレクトホームの超高気密・高断熱の家。
土地探しのときの話から、家を建ててるときの話、その他もろもろな話まで、ひまじんと桃の家づくりを紹介します。

ときには、虹の橋を渡ったあずきの思い出も。

いくつになったの

蝶が舞うリースの時計

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。