スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あずき脱走防止計画~完成編~

Category : DIYフェンス
こんばんは~ひまじんです

これまであずきの脱走防止計画その1その2その3

をやって来ましたが・・・ついに完成しました!!

っということで完成編です♪

CIMG4641.jpg

前回はこのブロックと家との間が未完成でした。

まずはそこに

CIMG4652.jpg

2本の柱を打ち立てます。

右の柱だけ飛び出てるのは、家の基礎にぶつかったため、

柱の周りをモルタルで固めました。

向かって左側を扉に、右側をフェンスにします。

扉は前回と同じですが、今回は600mmにしました。

本当は750mmの予定でしたが、柱が雨水管に

ぶつかったため断念。

CIMG4653.jpg

扉はこんな感じです。

右側のフェンスは、左側の横板と同じ高さに合わせて打ち付け、

最後に余った柱を切り

CIMG4681.jpg

完成しました♪

CIMG4683.jpg

全体的にはこんな感じです

試しにあずきを遊ばせてみました

CIMG4709_20120317224949.jpg

こっちは東側の扉前です。

CIMG4710_20120317224948.jpg

CIMG4711.jpg

いい具合です

が、私が見えるとダメみたいで、キャン!!と甘えた感じで鳴かれました

CIMG4717_20120317224948.jpg

最後はいじけたのか、一人で遊んでましたが笑

あずきにとっては脱走出来ず、つまらなくなったかも知れませんが、

私たちとしては安心してあずきを遊ばせることができるようになりました♪



スポンサーサイト

あずき脱走防止計画~その3~

Category : DIYフェンス
こんにちは~本日お休みのひまじんで~す

さて、あずきもいよいよ東側からの逃げ道がなくなり、

残るは西側のみ!!

それでは脱走防止計画その3です

その前に東側の記事はこちらその1その2

CIMG4623.jpg

かなり散らかった庭ですが、こちらが西側です。

こちら側にもあずき脱走防止フェンスを作っていきます

まず杭を打っていきます。東側と違い、柱になるものがないので地道に

手ハンマーで叩いて埋めます。

CIMG4638.jpg

こんな感じです。

CIMG4640.jpg

横板を打ち付けていきます。

今回フェンスの高さは前回と同じ800mmにする予定だったのですが、

ブロックの基礎にぶつかってしまい、850mmぐらいになりました。

その高さに合わせて4枚の横板を付けます。

CIMG4643.jpg

これで完成です

あれっ??

まだふさぎきってないんです。

CIMG4641.jpg

このブロックと家との間には、扉を付けようと思ってます。

裏と表の庭の行き来で結構ここは使うので、

塞がれちゃうと私たちが不便なので

CIMG4649.jpg
CIMG4651_20120312133501.jpg

っとあずきに言われつつも、頑張って作っていきますよ~♪

あずき脱走防止計画~その1~

Category : DIYフェンス
こんばんは~先々週から扁桃腺が腫れて喉が痛いひまじんです

今日は昨日の寒さはどこに行ったの!!??って思うほどの暖かさ。

DSC_0152.jpg

昨日仕事中に雪国っぽいなぁ~っと思って撮った一枚笑

このときは吹雪いてました

今日はスゴイ暖か&明番だったので、タイトルの通り

あずきの脱走防止計画その1実行していきたいと思います♪

さて、計画その1とは

CIMG4582.jpg

我が家の南の庭までのこの高さを、あずきは飛び降りて

脱走しかねないので、ここにフェンスに付けようと思います

木材は前もって塗装しておいておきました♪

CIMG4583.jpg

まず手すりのポールにこのように柱となる木材を取り付けます。

CIMG4584.jpg

裏はこんな感じ。経費削減のためこのような感じになってます

ポール4本に柱を付けていき、横板を打ち付けていきます。

CIMG4586.jpg

まず一番下をとめて、

CIMG4589.jpg

なぜかあずきが勇ましい姿で写ってます

このフェンスの高さは80cmです。

これならあずきも飛び越えることはできないでしょう

あとは真ん中に3本横板を取り付けて終わりです。

CIMG4596.jpg

これが完成後、結構キレイにできてるでしょ~

って近くで見ると手抜き感満載ですが・・・。

CIMG4597.jpg

完成後の裏はこんな感じで~す

あずきが脱走できなくて芝生に顔をうずめて暴れてました

CIMG4594.jpg

最後に裏の板をとめれば固定出来て完成です♪

まだ計画その1なので、その2、その3と計画を進めて

行きたいと思いま~す

これであずきを庭に出しても安心してほっとけます笑

CIMG4590.jpg

DSC_0154.jpg

写真撮ることを忘れて夢中で食べてしまいましたが、

お昼に頑張ったご褒美??にちょっとイタリア料理を食べに行きました

これはそのデザートです

計画その2、その3も頑張るぞ~!!

計画の内容は乞うご期待♪笑

ちなみに桃も手伝ってくれましたよぉ~。仕事お休みだったので

木製フェンス製作 3日目

Category : DIYフェンス
こんばんは~。風邪ひいたひまじんです

昨日から熱出てノド痛くてダウンしてました

今日はだいぶ復活しました

さて、木製フェンス製作木製フェンス製作2日目の続きで作業3日目です。

今回は打ち込んだ柱に横板をつけて行きます

木材のカットを極力しないように、手前から柱を打ち付けていって、

最後の1本で長さを調節していきます。

DSCF4406.jpg

こんな感じです。

DSCF4408.jpg

こうやって木っ端を板の間に挟んで打ち付ければ、キレイに間隔で打ち付けられます

横板が全部打ち付け終わったら、柱と柱の間に縦板を打ち付けます。

これがあると柵っぽさが断然増すと思いました笑

全て板を打ち付けたら、最後の仕上げのペンキを塗っていきます。

DSCF4410.jpg

そしたら長さ10.5mの柵の完成!!

DSCF4414.jpg

どうですか?自分で言うのもなんですが、遠目からだと結構良く出来てません??

費用は1万円もかかってませ~ん市販の柵を買うと結構高いし、高さも調節できて

この金額ならいいかなぁ~って思ってます

もうちょっと暖かくなったら物置計画を実行に・・・移せるかなぁ~







↓ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

木製フェンス製作 2日目

Category : DIYフェンス
こんばんは~ちょっと風邪気味なひまじんです

喉が痛い

さて、前回木製フェンス製作の続き作業2日目になります。

今回は金曜日に明番だったので、午前中から作業開始です

まずは柱を打ち込んでいきます。

フェンスの幅は約10.5mです。1m間隔で柱をつけるので、

全部で10本の柱を打ち込みました。

本当は土建屋さんが使ってるような大きなハンマーがあれば楽なんだけど・・・

そんなものは持ってないので、ゴム製の手ハンマーで打ち込んでいきます。

これがしんどかった

これやった次の日は手首が痛かったです。

ちゃんとやるんなら、両端に杭打って(距離があるときは間に数本打つ)高さを測って水糸を

張って、それに合わせて柱を打つんだろうけど・・・そんなんするのが大変!!

なんせ高さを出すのが無理!!水盛りって簡単??なやり方がありますが・・・

このぐらいのものなら、柱2本に板をのっけて、水準器で測ってやっていこうと思います。

基準になる柱を打って、それに合わせて水準を合わせます。

それで出来たのがこんな感じ

DSCF4403.jpg

この日はこれで終わりました

あれ、なんで午前中からやってこれだけだって思いました?

実は、午前中に打ち込みは終わっていたんですが、ちょうどこのとき

お隣さんのHMの担当が来ていて、私が境界杭だと思って糸を張ってたところが

間違っているとの指摘を受けました。

ちゃんとした境界杭で糸を張りなおすと・・・当たってる

そうです。やり直しです。

なのでここまでしか進んでないんですよ

いや~お隣さんの担当さんが来ていなければ、全部終わった後に間違ってるって知って、

やり直しにってなってたかも

よかったぁ~。

なんだかんだで後は横板をつけていくだけです

次回は完成したところをお見せしますね~




↓ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

プロフィール

夢見る桃のフルーニュ

Author:夢見る桃のフルーニュ
23歳で家を建てることが出来ました。
そんな我が家を建ててくれたセレクトホームの超高気密・高断熱の家。
土地探しのときの話から、家を建ててるときの話、その他もろもろな話まで、ひまじんと桃の家づくりを紹介します。

ときには、虹の橋を渡ったあずきの思い出も。

いくつになったの

蝶が舞うリースの時計

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。